都心のバスターミナルは統合すべきか 東京駅でも進む計画、見えてきたバスタ新宿の限界

「バスタ新宿」が開業して2年半が経過しました。点在していた高速バス乗り場が統合されてわかりやすくなったと好評な一方で、1か所にまとめた課題も見えてきています。どのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか。

点在していた高速バス乗り場を1か所にまとめた「バスタ新宿」

 2016年4月、新宿駅の直上に「新宿高速バスターミナル」(タクシー乗降場などを含む通称「バスタ新宿」)が開業してから、まもなく2年半が経過します。同駅周辺の高速バス停留所が原則として1か所に統合されたうえ、鉄道駅に直結した立地で乗客に好評です。メディアでも多くとり上げられ、高速バスの認知向上にも寄与しています。

 いま、東京駅、名古屋駅、三ノ宮駅(神戸市)などでも新しいバスターミナル(以下、BT)の計画が進んでいますが、一方でその先駆けである「バスタ新宿」では、統合ターミナルゆえの「限界」も見えてきています。BTの新設と統合には、どのようなメリットとデメリットがあるでしょうか。

Large 180830 terminal 01

拡大画像

夜のバスタ新宿。ひとつの乗り場からほぼ10分おきに夜行バスが発車していく(中島洋平撮影)。

「バスタ新宿」開業前、新宿地区では京王電鉄バスとジェイアールバス関東がそれぞれBTを運営し、双方の共同運行会社なども乗り入れていました。周辺の路上にも各社の高速バス停留所が点在し、そのうち小田急グループは隣接するビル内に窓口も設置していました。さらに、いわゆる「高速ツアーバス」の形態で運行していた各事業者の停留所のなかには、駅から相当な距離を歩くところもありました。

 このような停留所の点在は、乗客にとってわかりづらいものでした。「前回はここから乗ったから今回も」という思い込みにより違う停留所で待っていたり、地下歩道が張り巡らされた複雑な地形から停留所にたどり着けなかったりという問題も。それら停留所が一部の例外を除いて「バスタ新宿」に集約され、しかもJR新宿駅の新南改札を出て目の前にあるエスカレーターに乗るだけというわかりやすさもあり、そのようなトラブルは急減しています。

テーマ特集「【バス】永久保存版! 高速バスでもっと快適に移動する方法 電車や新幹線よりこんなに安い?」へ

この記事の画像をもっと見る(7枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180830 terminal 05
  • Thumbnail 180830 terminal 06
  • Thumbnail 180830 terminal 07
  • Thumbnail 180830 terminal 01
  • Thumbnail 180830 terminal 02
  • Thumbnail 180830 terminal 03
  • Thumbnail 180830 terminal 04

関連記事

最新記事

コメント

10件のコメント

  1. 新宿で頑張ってねー

  2. 至極便利なのは実感している。
    ただ・・・発車階がもう一階分欲しかったか、というのが正直な感想。
    もっとも、検討してみたがムリと判断されたのかもな。

  3. バスの発車の面からだけでなく、バスに乗るユーザーの視点からも失敗だと思います。
    ・JRから直で改札を出てくる客以外、雨雪台風どんな天気でも屋外を通るルートしかない
    ・待合室が狭すぎ椅子が少なすぎ、平日の昼間以外まともに座れない。
     だいたい床に座り込んでいる人達がいる、下手すると立っている場所すらない
    ・トイレが少ない。特に夜間の女性トイレは行列ができる。洗面台も少ない。
     到着して化粧だの歯磨きだのする客でごった返す
    ・コンビニがひとつしかないのでこちらもだいたい長蛇の列
    バスの場合発車時刻に余裕を持ってターミナルに来た上で待っていたいものだと思うが
    バスタの場合早めに来るとかなりつらい思いをすることになります。

  4. バス会社の多くは失敗作だと感じてます。
    成功したと本気?で考えてるのは国交省の建設だけで、同じ国交省でも運輸は疑問視してますよ。
    バス会社で成功と思ってるのはJR関東の上席くらすくらいでは? 今までの手狭かつ鉄道からの借地で高い賃料払ってたこと考えれば夢のような施設。同じく借地で営業してた京王も、増便が思うに任せず苦労してると聞いてます。

  5. 用地や予算の問題か、
    はたまた利権の問題か。
    そこは知らんがバスタは一ヶ所に纏めました。
    だけで他がね。
    博多バスセンターや広島バスセンター級の建造物は無理か…

    東京駅八重洲新バスターミナル(仮称)に期待。

  6. あー言えば、こー言う国交から漂ってきた、ろくに審査すらしない垂れ流し認可を上手く嗅ぎ分けてきた同じ臭いのするバス業界といい勝負だな

  7. 前にも書きましたが、ポルトガル語では「バスタ新宿」は「いい加減にしろ、新宿」とか、「新宿はもうたくさんだ」という意味になります。国内にたくさんのブラジル人居住者がいるのに、考慮しなかったんですかね?

    • アハハハ。本当ですか!?

  8. バスタ新宿はどう考えても敷地に比較して発着するバスが多すぎる。
    それに信号で交差点に出る形式だからどうしても本数限られる。今後拡張するのなら
    甲州街道の上まで張り出して新宿南口と直接連結アクセスできるようにし、なおかつ
    信号と関係なくバスが出入りできるスロープを道路に設けるべき。

  9. 増えるバス
    で、運転手は足りてる、そして将来も足りてる
    んでしょうかね

    それから、ブラック運行はもちろんダメよ