「信州Shu*Kura」「えちごShu*Kura」運転! 初めて長野へ JR東日本

「越乃Shu*Kura」車両が初めて長野駅まで走ります。

Large 180907 shukura 01
キハ40・48形ディーゼルカーの「越乃Shu*Kura」専用車両(画像:JR東日本長野支社)。

 JR東日本が臨時快速「越乃Shu*Kura(こしのシュクラ)」の車両(キハ40・48形ディーゼルカー3両)を使い、2018年9月30日(日)に長岡~長野間で「信州Shu*Kura」を、10月1日(月)に長野~長岡間で「えちごShu*Kura」をそれぞれ運転します。

 列車は飯山線を経由し、各日とも片道で運行されます。長野県内を「越乃Shu*Kura」車両が走るのは初めてといいます。乗車にはびゅう旅行商品の購入が必要です。車内ではジャズの生演奏に加え、新潟県、長野県の地酒も楽しめます。

●詳細はこちら
http://www.jrniigata.co.jp/press/20180906shinsyushukura.pdf
http://www.jreast.co.jp/nagano/pdf/180906-01.pdf

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント