関空連絡橋、6日からマイカー通行OKに 混雑回避のための料金還元キャンペーンも

対面通行が続く関西空港連絡橋で、マイカー(白ナンバー)やレンタカーの通行が可能になります。

公共交通機関の利用を呼び掛け

 国土交通省と警察庁、大阪府、NEXCO西日本、阪神高速は2018年10月4日(木)、対面通行規制を行っている関西空港連絡橋について、6日(土)からマイカー(白ナンバー)やレンタカーも通行可能にすると発表しました。

Large 181004 kanku 01
損傷した関西空港連絡橋。現在、この部分は撤去が完了している(画像:国土交通省)。

 市街地と空港を結ぶ連絡橋は、台風21号の影響でタンカーが衝突して損傷。このため9月7日(金)から、使用できる上り線側を使って対面通行が実施されています。

 これまで通行できる車両は、緊急車両や復旧活動の関係車両、バスなどに限られていましたが、今回、マイカー(白ナンバー)やレンタカーも解禁に。ただし、道路の容量が限られるため、国土交通省などは、公共交通機関の利用を呼び掛けています。

 なお、それでもマイカーなどを利用する場合は、特に朝の7~8時台は混雑する可能性があることから、できる限りこの時間帯を避けてもらうとともに、十分なゆとりを持って空港に向かってほしいとしています。

 NEXCO西日本は橋の混雑を回避するめ、マイレージポイントによる料金の還元キャンペーンを9日(火)から実施。平日の朝6時台か9時台に通行したETC車に対し、通常ポイントに加え、100ポイントを付与します。

 NEXCO西日本と国土交通省は損傷を受けた連絡橋について、2019年のゴールデンウィークまでに完全復旧させることを目標に作業を進めていく方針です。

【了】

【夏休み】お得な航空券ならスカイチケット

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 「7~8時台は混雑する可能性があるからことから、できる限りこの時間帯を避けて」もらいたいのに,「平日の朝6時台か9時台に通行したETC車に対し」利用を促進するようなポイント追加付与って,ひどく矛盾していると思うのですが.

  2. yobaさんの意見に激しく同意です。ちなみに、朝夕割引(月5回以上利用で30%引き等)は通常通り適用だそうで、混雑を促進しそう。何を考えているのかさっぱり解りません。