クルマで道北・道東・道南へ 「北海道観光応援ぱす」発売 高速乗り放題3日間6600円など

NEXCO東日本北海道支社が、北海道胆振東部地震からの観光復興応援として「北海道観光応援ぱす」を発売。道内3エリアの高速道路が定額で乗り降り自由になります。

平日、土休日、年末年始も利用OK

 NEXCO東日本北海道支社は2018年10月16日(火)、北海道胆振東部地震からの観光復興応援として、高速道路が定額で乗り降り自由になる「北海道観光応援ぱす」を発売すると発表しました。

 利用期間は10月31日(水)から2019年4月1日(月)までです。このうち連続する2日間または3日間、北海道内3エリアのうち1エリアの高速道路が乗り降り自由になります。平日・土休日問わず、また、年末年始も利用が可能です。エリアは次のとおり。

Large 181016 hokkaidooenpass 01
「北海道観光応援ぱす」各プランの乗り降り自由エリア(画像:NEXCO東日本)。

●道北応援プラン
・道央道:新千歳空港IC~士別剣淵IC
・札樽道:小樽IC~札幌JCT など

●道東応援プラン
・道央道:新千歳空港IC~札幌JCT
・札樽道:小樽IC~札幌JCT
・道東道:千歳恵庭JCT~本別IC/足寄IC など

●道南応援プラン
・道央道:大沼公園IC~札幌JCT
・札樽道:小樽IC~札幌JCT など

 各プランは組み合わせて利用できます。対象はETC車。価格は各プランとも、2日間プランが普通車5600円、軽自動車等4500円、3日間プランが普通車6600円、軽自動車等5300円です。申し込み受付は10月19日(金)14時から、NEXCO東日本ウェブサイト「ドラぷら」で始まります。

 なお、11月5日(月)までは北海道内の高速道路全線が乗り降り自由になる「北海道観光ふりーぱす」が利用できます。金~月曜のうち最大連続3日間利用できる「夏トクプラン」の場合、普通車は7900円、軽自動車等は6300円です。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 高いしエリア絞りすぎ。