「たび診断」導入 渋谷駅に旅行者の悩みを解決する外国人向け案内所が誕生 東急(写真15枚)

東急電鉄が、渋谷駅の地下1階に外国人旅行者向けの観光案内所をオープン。「たび診断」の専用端末が用意されるほか、ガイドとのマッチングサービスも提供されます。

英語対応のスタッフがアドバイス

 東急電鉄が、東横線・田園都市線渋谷駅の地下1階コンコースにある「渋谷ちかみち総合インフォメーション」をリニューアル。2018年10月19日(金)に、外国人旅行者向けの観光案内所「WANDER COMPASS SHIBUYA」(ワンダーコンパス渋谷)としてオープンさせます。

Large 181018 shibuya 01

拡大画像

常駐スタッフが、外国人観光客に旅のアドバイスをする(2018年10月18日、伊藤真悟撮影)。

 この観光案内所「WANDER COMPASS SHIBUYA」には、英語を話せるスタッフと、ガイドマッチングサービスを提供する株式会社Huber.(ハバー)のスタッフが常駐。手荷物預かりや乗車券販売、外貨両替などのサービスとあわせ、「たび診断」を使ったサービスも実施されます。「たび診断」はハバーが開発したシステムで、訪日回数や人数、予算などの簡単な質問に専用端末で答えると、適切な観光地が紹介されるもの。国際交流を望む大学生を中心とするガイドと、マッチングしてくれるサービスも行われます。

Large 181018 shibuya 02 Large 181018 shibuya 03 Large 181018 shibuya 04

拡大画像

拡大画像

拡大画像

観光案内所の外観。
外貨両替機(左)と外貨からの電子マネーへの交換機。
ゴザが敷かれたイベントスペース。

「WANDER COMPASS SHIBUYA」にはイベントスペースも設置されており、自治体や事業者による外国人旅行者向けプロモーションにも対応。営業時間は10時から20時まで、年中無休です。

【了】

この記事の画像をもっと見る(15枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 181018 shibuya 05
  • Thumbnail 181018 shibuya 06
  • Thumbnail 181018 shibuya 07
  • Thumbnail 181018 shibuya 08
  • Thumbnail 181018 shibuya 09
  • Thumbnail 181018 shibuya 10
  • Thumbnail 181018 shibuya 11
  • Thumbnail 181018 shibuya 12
  • Thumbnail 181018 shibuya 13
  • Thumbnail 181018 shibuya 14
  • Thumbnail 181018 shibuya 15
  • Thumbnail 181018 shibuya 01
  • Thumbnail 181018 shibuya 02
  • Thumbnail 181018 shibuya 03
  • Thumbnail 181018 shibuya 04

関連記事

最新記事

コメント