国際線プレミアムエコノミー、マイルで利用可に ANA

「ANAマイレージクラブ」のマイル特典で、国際線プレミアムエコノミークラスが利用できるようになります。

特典航空券は2019年4月搭乗分から

 ANA(全日空)は2018年11月12日(月)、「ANAマイレージクラブ」のマイル特典で利用できる国際線の座席クラスにプレミアムエコノミー(PY)を追加すると発表しました。

Large 181112 anaamcpy 01
エコノミークラスよりゆったりしているプレミアムエコノミークラスのイメージ(画像:ANA)。

 羽田~ロンドン線、羽田~ニューヨーク線といったPYサービスを設定している59機、国際線30路線で、特典航空券や、エコノミークラス(Y)からのグレードアップにより利用が可能です。

 特典航空券で日本発往復、レギュラーシーズンに利用する場合、必要マイル数は、シンガポールやバンコクなどの「アジア2」が5万1000、「ハワイ」が5万8000、「北米」が7万2000、「欧州」が7万7000、「オセアニア」が6万2000です。利用開始は2019年4月1日(月)搭乗分から、予約受付開始は2018年12月5日(水)15時から。

 国際線のYからPYにアップグレードする場合は、日本発着、片道で、1万5000~2万マイルが必要です。利用は2020年4月1日(水)搭乗分から、予約受付は2019年下旬からそれぞれ始まります。

 PYはYに比べ、座席がゆったりしており、飲み物や機内食も充実。空港では手荷物返却がYよりも優先されます。また、ラウンジの利用も可能です(一部空港を除く)。

【了】

テーマ特集「【飛行機特集】航空券の予約術や座席選びのコツ、最新のグレードや料金事情を徹底紹介! 格安のLCC情報も!」へ

この記事の画像をもっと見る(2枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント