船のスクリューやめます 日本郵船が2050年の船のコンセプト発表、どう動かす?

【動画】船の尾ビレ「Flapping Foil」は1分54秒から

エロマティック社が公開した「NYK Super Eco Ship 2050」コンセプト動画。同社はフィンランドの船舶技術コンサルタント会社(動画:エロマティック)。

この記事の画像をもっと見る(5枚)

最新記事

コメント

9件のコメント

  1. 船の動力として最も効率が良いのは櫓だと聞いたことがある。
    うんと大型化した櫓ということなのか。

  2. リンクのタイトルが間違っています………

  3. まだまだ船体の大きさに比べて、ヒレが小さいね。
    やりたいことは多分、90°横向けのドルフィンキックだと思うが、既存の回転式エンジンと相性が悪いでしょうね。だから比較的小さいヒレで理想より速く動かすんじゃないかな?
    油圧か水圧で大きなヒレをゆっくり動かす方が効率はいいと思うが、動力源とヒレの構造のアイデアは熟しきっていない。キャビテーションの泡が発生しないように動かすのがミソか。
    まぁ最初の設計は実験的なもので、実験データが溜まったら変わっていくのでしょう。
    もっとも、陸海空比較したらどうしても船は大きな抵抗を受けて進むから、燃費はさほど良くなるわけもないが・・・。

  4. これではプロペラより深い港が要りますね。
    さらにヒレを保護するガードも付くでしょうし。
    ぎっこんばったん進むより、マスカーと組み合わせるなら
    電磁推進の方が良いと思うのですが。

  5. 輸送船の未来は「潜水艦様式?」アザラシ・ペンギン等陸上生物なのにその活動する場は水中。
    足?のないヒレ状の前ヒレ後ヒレで猛烈なスピードで海中を泳ぎ獲物を得る。
    ペンギンのヨチヨチ歩きも水中では予想もできない速さだ。
    肺呼吸生物でありながら長い間潜っていられる、想像以上の秘密がある様に思う。

  6. 3年前の情報を一語一句丸パクリするんじゃない!

  7. イメージが、どうしても空母に見えるw
    現行のアイランド型空母ではなく、艦首に操舵室等を置いていた頃の鳳翔をイメージさせる。
    まあ、有事の際には接収して空母になるんだろうね。
    郵船を接収して空母に改装して運用した龍驤みたいにね。その時は名前はやっぱり「りゅうじょう」かな?なんてw

  8. 有事の際はタンカーを空母に改装?
    無理無理。日本じゃ、そう言う議論になる前に戦争が終わると思うよ。
    その上に改装とかには設計図とかいるでしょ。それにどんな航空機を載せるのか
    載せるのに適当な機体もないのに空母はどうかな・・・そもそもパイロットの養成にも
    時間は掛かる。

  9. Фільми українською в хорошій якості - онлайн без реклами link