新幹線で雑誌・動画などを無料配信 JR東日本が車内Wi-Fiで実証実験

JR東日本が、新幹線車内で「noricon」の実証実験を開始へ。書籍や漫画、雑誌、動画などのコンテンツを無料配信します。

雑誌は約1200冊を用意

 JR東日本は2018年12月4日(火)、新幹線車内で漫画や動画などのコンテンツを無料で配信する実証実験を2019年1月から行うと発表しました。

Large 181204 jrenoricon 01
東北・北海道新幹線を走るE5系(2011年11月、恵 知仁撮影)。

 サービス名は「noricon(ノリコン)」です。無料公衆無線LANサービス「JR-EAST FREE Wi-Fi」を活用し、書籍、漫画、雑誌、動画などのコンテンツを配信します。漫画、ガイドブックなどは計約170冊、雑誌は約1200冊、アニメ動画と旅行コンテンツは合わせて約30本を用意。また、約70施設で使えるクーポンも配信します。利用は無料で、かつ会員登録も不要です。

 対象車両は、東北・北海道新幹線E5系、秋田新幹線E6系、上越新幹線E7系、北陸新幹線E7系のうち、「JR-EAST FREE Wi-Fi」を提供している車両。実験期間は1月21日(月)から3月28日(木)までです。「noricon」は今後、実証実験の結果をもとに、サービスの提供が検討されます。

「JR-EAST FREE Wi-Fi」は、利用に際し、メールアドレスの登録が必要。1回3時間を上限とし、1日何回でも利用できます。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 181204 jrenoricon 02  2
  • Thumbnail 181204 jrenoricon 01

最新記事

コメント