アウトレットに高速バス続々 大都市郊外の駅からも直行便、増設相次ぐワケ

アウトレットモールに発着する高速バス路線が増えています。首都圏や関西の主要駅はもちろん、郊外の駅とアウトレットを結ぶ路線も。「アウトレットへの足」と「地域の足」の両面を担うものもあります。

都市郊外の駅からもアウトレットへの高速バス

 近年、アウトレットモールに発着する高速バスが増えています。

Large 181219 outlet 01

拡大画像

佐野プレミアム・アウトレット内のバス停に停まるジェイアールバス関東の高速バス(2018年12月、中島洋平撮影)。

 たとえば東名高速の御殿場ICに近い「御殿場プレミアム・アウトレット」。従来からの東京駅、新宿発に加え、ここ6年でさらに品川、池袋のほか、たまプラーザ(横浜市青葉区)、日吉(同・港北区)、センター北(同・都筑区)、立川(東京都立川市)、矢川(同・国立市)といった東京郊外の駅からも、直行の高速バスが新設されました(立川・矢川便は土休日およびバーゲン期間中のみ運行)。

 関西の「神戸三田プレミアム・アウトレット」も、従来の三宮、新神戸発着便に加え、2011(平成23)には大阪(梅田)発着便、あべの橋発着便がそれぞれ土休日のみ設定され、大阪(梅田)発着便はのちに毎日運行となりました。さらに2017年からは京都、新大阪発着便が、2018年からは姫路発着便が、それぞれ土休日およびバーゲン期間中に運行されています。

「三井アウトレットパーク」でも高速バスの新規路線が増えており、2012(平成24)年開業の「三井アウトレットパーク木更津」で特に顕著です。新宿、東京駅、浜松町、品川、池袋、横浜、川崎、たまプラーザ、センター北、町田、相模大野(相模原市南区)など、「御殿場プレミアム・アウトレット」に匹敵するほど広範囲から高速バスが発着しています。

この記事の画像をもっと見る(5枚)

【夏休み】お得な航空券ならスカイチケット

画像ギャラリー

  • Thumbnail 181219 outlet 04
  • Thumbnail 181219 outlet 05
  • Thumbnail 181219 outlet 01
  • Thumbnail 181219 outlet 02
  • Thumbnail 181219 outlet 03

最新記事

コメント