グリーン車に「+1000円」でグランクラスに 上越新幹線E7系で期間限定商品

ネット限定「ふらっとグランクラス」が発売!

Large 190227 jrefuratto 01
新幹線E7系のグランクラスのイメージ(画像:JR東日本)。

 JR東日本は2019年2月27日(水)、上越新幹線E7系のグランクラスを「グリーン車+1000円」の値段で利用できる旅行商品「ふらっとグランクラス」を期間限定で発売すると発表しました。

 現在、北陸新幹線で使われているE7系が、3月16日(土)のダイヤ改正から上越新幹線でも運行を開始します。これにあわせ、グリーン車よりも上級のグランクラスが上越新幹線に導入されます(ただし上越新幹線のグランクラスは、専任アテンダントによる飲料・軽食などの車内サービスはなし)。

「ふらっとグランクラス」の商品概要は次のとおりです。

●商品内容
・片道の乗車券
・特急券・グランクラス料金券
・「NewDays」「KIOSK」利用券(1000円分)
●対象列車
・下り:「とき」309、315、327、347号
・上り:「とき」308、320、336、342号
●価格(大人片道)
・東京(都区内)~新潟:1万5160円
・大宮~新潟:1万4950円
・上野発着、長岡発着あり。
・子ども価格なし。
●申し込み開始
・2019年3月1日(金)10時
●購入期限
・乗車日前日の18時
●利用期間
・2019年4月1日(月)~6月30日(日)

 価格は、グリーン車利用より1000円高く、グランクラス利用(定価)より2000円ほど安く設定されています。商品は、JR東日本管内の「NewDays」「KIOSK」(一部店舗除く)で使える利用券1000円分が付きます。申し込みは1人から可能。販売は「みどりの窓口」や旅行カウンター「びゅうプラザ」では扱われず、インターネット限定です。

【了】

【夏休み】お得な航空券ならスカイチケット

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

Leave a Reply to どくしゃ Cancel reply

2件のコメント

  1. >専任アテンダントによる飲料・軽食などの車内サービスはなし…

    それじゃあ通常のグランクラス料金は恥ずかしくて請求できないよね

  2. グランクラスが+1000円とは、
    落ちたものだな