JR門司港駅の「みかど食堂」3月1日予約受付開始 伝統的洋食メニューを提供

3月10日、駅舎とともにオープン!

Large 190228 jrqmikado 01
門司港駅にオープンするレストラン「みかど食堂 by NARISAWA」(画像:JR九州)。

 JR九州は2019年2月28日(木)、鹿児島本線の門司港駅(北九州市門司区)の駅舎内にオープンするレストラン「みかど食堂 by NARISAWA」の予約受付を3月1日(金)から開始すると発表しました。

 門司港駅は約6年間の保存修理工事を経て、3月10日(日)、大正時代の姿に蘇ります。同日にオープンする「みかど食堂 by NARISAWA」は、1914(大正3)年から1981(昭和56)年まで門司港駅で営業していた「みかど食堂」を再興。店内は白い漆喰壁にこげ茶色のワニス塗装を施した腰壁と天井など、大正時代の雰囲気が復原されています。

 ハンバーグやビーフシチュー、グラタン、ナポリタン、オムライス、えびフライ、かにクリームコロッケといった伝統的な日本の洋食メニューを提供。アラカルトは1200円~、セットは2500円~、コースは4000円~などです。

 営業時間は、ランチが11時半から15時(ラストオーダー14時)まで、ディナーが17時半から21時(ラストオーダー20時)まで。店休日は火・水曜(祝日の場合は別)。予約は電話で可能。受付時間は、3月1日(金)~9日(土)が11時半から17時まで、10日(日)以降は営業時間中です。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. 健さんがカツ丼、らーめん、ビールを注文したり寅さんが居そうな食堂がいいかな?
    去年の7月時点に門司に立ち寄った時はまだまだかな?と思ったがついに完成か

    • となると、期待を裏切られそうな感じの雰囲気ですね。
      むしろ、ジャケット着て来いよ、さもないと追い返すぞと言わんばかりの・・・(^_^;)

      敷居をやたらに高くするのがお好き!?
      寂しいなあ・・・。

  2. まぁ本来のみかどは東京地区の営業権は日本レストランエンタプライズに営業譲渡、函館のみかども現在の北海道キヨスクに営業譲渡して廃業されたんですけどね(新神戸駅構内の「みかど自由亭」は元勤務者の方が営業されてるのかな?)。