東武宇都宮線が1日限定で無料に 6月15日「栃木県県民の日」にフリー乗車券配付

東武鉄道が「栃木県県民の日」にあわせ、昨年に続いて今年も「東武宇都宮線フリー乗車DAY」を実施。フリー乗車券を配付し、東武宇都宮線の利用を無料とするほか、沿線で様々な特典を用意します。

臨時特急「スカイツリートレイン」運行

 東武鉄道は2019年5月22日(水)、「栃木県県民の日」にあわせて「東武宇都宮線フリー乗車DAY」を実施すると発表しました。

 これは路線の認知度向上と沿線地域の活性化を目的とし、6月15日(土)に限り宇都宮線が無料で乗車できるもので、昨年に続き2回目の実施です。

Large 190522 tobufree 01
イチゴ形をした「東武宇都宮線フリー乗車券」のイメージ(画像:東武鉄道)。

 当日は、栃木~東武宇都宮間の普通運賃が無料となるフリー乗車券が同区間の各駅で配布されます。乗車券は栃木県の特産品にちなみイチゴ形。東武宇都宮百貨店宇都宮店やおもちゃのまちバンダイミュージアムなど、沿線の店舗や施設で提示すると、割引など様々なサービスが受けられます。宇都宮東武ホテルグランデでは、イベント開催や鉄道グッズ販売も行われます。

 また、スタンプラリーも実施。宇都宮・壬生・栃木の各エリアのスタンプ計3つを集めた人に、先着順で景品がプレゼントされるほか、応募により抽選で賞品も当たります。

 さらに臨時特急「スカイツリートレイン」が栃木~東武宇都宮間で3往復運行。車内では飲み物や鉄道グッズ販売が行われます。なお、「スカイツリートレイン」の乗車には特急料金510円(子ども260円)が別途必要です。

 企画に先立ち、沿線にある24校の小学生約8000人には、事前にフリー乗車券が配布されます。

【了】

【夏休み】お得な航空券ならエアトリ!

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. スカイツリーに行かないのにスカイツリートレイン?