京成本線の海神駅が開業100周年! 接近メロディー変更、スタンプラリー実施

駅構内に今昔の写真を掲出!

Large 191023 kaijin100 01
開業100周年を迎える海神駅(画像:京成電鉄)。

 京成本線の海神駅(千葉県船橋市)が、2019年10月25日(金)に開業100周年を迎えます。京成電鉄はこの節目にあわせて、船橋市、地元の自治会・商店街・企業と連携し、各種企画を行います。

 駅名看板は海神商店街のマスコットキャラクターをベースに、海をテーマにした装飾を実施。列車接近メロディーは手塚治虫原作のアニメ『海のトリトン』の主題歌である『GO! GO! トリトン』に変わります。

 26日(土)から2020年1月31日(金)までの期間は船橋市内の6駅を回るスタンプラリーを実施。同じく1月31日(金)までは「海神駅今昔物語」と題し、海神駅に関する過去の写真が駅構内に掲出されます。

【了】

【写真】以前の海神駅

画像ギャラリー

  • Thumbnail 191023 kaijin100 02
  • Thumbnail 191023 kaijin100 01

最新記事

コメント