新東名「伊勢原~伊勢原大山」開通延期 年内予定を「2020年3月までに」 台風が影響

資材調達に支障が生じたそうです。

Large 191030 shintomei 01

拡大画像

新東名の建設中区間の概要。伊勢原JCT~伊勢原大山IC間の開通予定時期が、「2019年内」から「2020年3月までの開通見通し」に変更(画像:NEXCO中日本)。

 NEXCO中日本は2019年10月30日(水)、建設中の新東名高速 伊勢原JCT~伊勢原大山IC間(2km)について、開通見通しを発表しました。

 この区間は当初、2019年内の開通を目指していたところ、2020年3月までに開通する見通しになったといいます。2019年10月に関東を襲った台風19号の影響により、建設資材の調達に支障が生じたため、工程を精査したそうです。

 具体的な開通時期については、後日改めて発表されます。NEXCO中日本は「1日も早い開通に向け、最大限努力をしてまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします」としています。

【了】

【写真】伊勢原大山IC付近の建設状況

画像ギャラリー

  • Thumbnail 191030 shintomei 02
  • Thumbnail 191030 shintomei 01

最新記事

コメント