相鉄・JR直通線に乗った 海老名・大和~渋谷・新宿直通 路線図にない貨物線活用ルート

「秘密の抜け穴」のようなトンネル、その先はどこ?

 第三京浜道路の保土ヶ谷料金所付近にある横浜羽沢駅を発車すると、相鉄・JR直通線の列車はふたたび、トンネルに入ります。このトンネル(一部にシェルターで覆われた地上区間含む)を出ると、そこはどこなのか、知っている人は少ないかもしれません。

Large 191107 sotetsu 03b

拡大画像

横浜羽沢駅を通過する相鉄・JR直通線の試乗列車の車内から。このあと、やや長いトンネルに入る(2019年11月7日、恵 知仁撮影)。

 やや長めの暗闇をこえて、再び窓外が明るくなると、現れたのは水色の帯の列車、そして京浜東北線の鶴見駅。同じ横浜市内でも異なる地域へ出る、一般の路線図に未掲載のルート、“秘密の抜け穴”を使ってワープしたような気分です。

【地図】新線と貨物線を活用「相鉄・JR直通線」のルート

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント