寝台特急「ブルートレイン」乗車経験は 「北斗星」「あけぼの」「はやぶさ」がトップ3

寝台特急「ブルートレイン」を使った旅行に関するアンケートを実施。実際に乗ったことのある列車は「北斗星」が最多に。このほか使ったことのある寝台特急列車の設備や、乗ったことがない理由なども聞きました。

利用経験「北斗星」最多に

「乗りものニュース」では2019年11月11日(月)から12日(火)にかけて、「ブルートレイン」を使った旅行に関するアンケートを実施。2082人から回答が集まりました。

Large 191112 qbluetrain 01

拡大画像

上野~札幌間を結んだ寝台特急「北斗星」(恵 知仁撮影)。

「あなたは日本の『ブルートレイン』に乗ったことがありますか」という質問では、85.5%(1781人)が「ある」、14.5%(301人)が「ない」と回答しました。なお、今回のアンケートでは「ブルートレイン」を「青い客車を使った寝台特急列車」と限定し、583系などの電車寝台列車や急行列車は除いています。

 実際に乗ったことのある列車(複数回答)は、回答の多い順で次のとおり。後年まで運行が続いた列車の割合が比較的高いといえそうです。

・北斗星:48.7%
・あけぼの:32.8%
・はやぶさ:28.0%
・富士:25.8%
・日本海:23.4%
・あさかぜ:21.6%
・さくら:20.3%
・北陸:17.7%
・あかつき:16.7%
・出雲:15.4%
・なは:12.9%
・はくつる:10.8%
・瀬戸:9.7%
・みずほ:9.3%
・ゆうづる:9.1%
・彗星:8.0%
・明星:3.4%
・つるぎ:2.9%
・鳥海:2.9%
・出羽:2.0%
・紀伊:1.1%
・いなば:1.0%
・北星:0.9%
・安芸:0.7%

 なお、「覚えていない」は1.5%だったほか、自由回答では、上野~札幌間を結んだ臨時寝台特急「エルム」と、今回の集計対象外である急行「銀河」「はまなす」が多く挙げられています。

「これまでに利用したことがある寝台設備を選んでください」という質問(複数回答)では、「B寝台」が最も多く85.7%でした。以下、「B寝台(個室)」49.6%、「A寝台(個室)」29.1%、「A寝台」18.1%と続きます。寝台設備ではありませんが、「食堂車」は45.6%、「シャワー」は31.9%でした。

 その他の自由回答では、多くの人が「ロビーカー」「サロンカー」「ラウンジカー」を挙げたほか、「寝台の座席利用(いわゆるヒルネ)」、「あかつき」などに設定された普通車指定席「レガートシート」、普通車指定席の料金で寝具類なしのB寝台を使える「ゴロンとシート」といった回答もありました。

【写真】1988(昭和63)年、車両基地に並ぶ「ブルトレ」

画像ギャラリー

  • Thumbnail 191112 qbluetrain 02
  • Thumbnail 191112 qbluetrain 03
  • Thumbnail 191112 qbluetrain 01

最新記事

コメント