銀座線一部区間あすから6日間運休 半蔵門線などで迂回可 渋谷駅でホーム移設

東京メトロ銀座線が、渋谷駅移設に伴う線路切り換えとホーム移設工事に伴い、渋谷~表参道間と青山一丁目~溜池山王間で、6日間にわたり終日運休します。期間中は表参道~青山一丁目間と溜池山王~浅草間で折り返し運転が行われます。

表参道~青山一丁目間と溜池山王~浅草間で折り返し運転

 東京メトロ銀座線が、渋谷駅移設工事のため、2019年12月28日(土)から2020年1月2日(木)までの6日間、渋谷~表参道間と青山一丁目~溜池山王間で終日運休します。

Large 191227 tmginzashibuya 01
東京メトロ銀座線の渋谷~表参道間と青山一丁目~溜池山王間が、6日間にわたり終日運休となる(画像:東京メトロ)。

 この期間中、銀座線は表参道~青山一丁目間と溜池山王~浅草間で折り返し運転が行われます。運転間隔は次のとおりです。

●表参道~青山一丁目間(単線折り返し運転)
・始発~7時:約16~22分
・7~0時:約12分
・0時~終電:約17~18分

●溜池山王~浅草間
・始発~10時:約3~15分
・10~19時:約3分
・19時~終電:約3~10分

半蔵門線など他路線へ迂回が可能

 渋谷~表参道~溜池山王間を移動する際は、東京メトロの半蔵門線や千代田線、南北線、丸ノ内線などを利用することで迂回が可能です。渋谷~新橋間は、JR山手線や、都営バス「都01」「都06」系統なども運行されています。

 また、期間中は東京メトロや都営地下鉄の全線をはじめ、JR東日本の山手線全線、中央線の東京~新宿間、総武線快速・横須賀線の馬喰町~東京~品川間、南武線の武蔵溝ノ口~川崎間、さらに東急電鉄、東武鉄道、京成電鉄、小田急電鉄、京王電鉄、つくばエクスプレスの一部線区で振替輸送が行われます。

 なお、半蔵門線では、銀座線の初電・終電利用者のため、次の列車が運行されます。

●押上方面
渋谷4時58分発→半蔵門5時07分発→押上5時29分着
●渋谷方面
表参道0時36分発→渋谷0時39分着

【画像】銀座線「新」渋谷駅のイメージ

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント