首都高「横浜北西線」開通記念イベント中止へ 新型コロナウイルスの影響で

ファンランイベントの参加者には別途、記念品が送付されます。

Large 200220 hokusei 01
横浜北西線と横浜北線、第三京浜が交わる横浜港北JCT(2020年1月、中島洋平撮影)。

 首都高速道路は2020年2月20日(木)、K7横浜北線と東名高速を結ぶ「横浜北西線」の開通にともなう記念イベントを中止すると発表しました。

 3月22日(日)の横浜北西線開通に先立ち、2月29日(土)に「横浜北西線ファンラン」、3月8日(日)に一般公開イベントが予定されていましたが、いずれも中止されます。国内で複数の新型コロナウイルス感染者が確認されるなか、多くの来場者が見込まれるイベントの開催は困難であると判断したそうです。

 なお、ファンランイベントの参加費は返金されませんが、別途、記念品が送付されるとのことです。首都高速道路は、「横浜北西線開通記念イベントの開催を心待ちにしていた皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます」としています。

【了】

【写真】開催中止の「ファンランイベント」とは

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. こういう状況では仕方ありませんね・・・・・・

    最悪でもゴールデンウィークを迎える前までにはイベントが行うことが出来る状況に好転してほしいです。