JR札沼線の北海道医療大学~新十津川間 17日で運行終了 緊急事態宣言でさらに繰り上げ

最終運行が急きょ繰り上がりました。

Large 200416 jrhsassyo 01  1

拡大画像

新十津川駅に停車中のキハ40形ディーゼルカー(柘植優介撮影)。

 JR北海道は2020年4月16日(木)、北海道が新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の対象地域になったことを受け、札沼線の北海道医療大学~新十津川間の最終運行を17日(金)に繰り上げると発表しました。

 当初、最終運行日は5月6日(水・休)の予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大などによりゴールデンウィーク前の4月24日(金)に前倒しされ、今回さらに「大変残念でありますが、不測の事態に至ったと言わざるを得ず」(JR北海道)さらに運行終了日が繰り上がりました。

 最終列車は新十津川10時00分発で、以降、石狩当別~新十津川間の列車はすべて運休です(北海道医療大学を始発・終着とする列車は除く)。4月27日(月)に予定されていた沿線4町の住民が対象の「ラストラン運行」も中止されます。

 JR北海道は、緊急事態宣言により外出自粛の要請が出ていることを踏まえ、町外からの乗車や駅への来訪、沿線での写真撮影などは控えるよう呼び掛けています。

【了】

【写真】1日1本 朝10時が最終の新十津川駅時刻表

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント