自家用「JPNタクシー」アリなのか 営業車やマイカーに 販売店に聞く実際のところ

車両価格は330万円以上 割引は?

 加えて、「JPNタクシー」の車両価格は330万円以上と、同クラスの乗用車や商用車と比べて高く設定されています。法人による複数台購入などで割引があるのでは、と聞いたところ、タクシー事業者に対しては国の助成金があるものの、それが使えない一般企業へのメリットは小さい、とのこと。また、やはりLPG燃料である点もネックだそうです。

「もし法人で購入するケースがあるとすれば、自前でLPGの供給設備をお持ちの企業ではないでしょうか。このほかのメリットとしては、車いすを直接車内へ載せられる点がありますが、その用途であれば、豊富にラインアップされているウェルキャブ(福祉車両)から選ばれるでしょう」(トヨタモビリティ東京)

「JPNタクシー」の車両価格は、後部座席を温めるシートヒーターや独立空調、手元を照らす読書灯など、タクシーとして快適性を高める数々の機能も反映されています。前出のとおりタクシー以外の用途でも購入可能ではあるものの、やはり「タクシー専用車」と言えそうです。

【了】

【写真ギャラリー】「JPNタクシー」至れり尽くせり快適装備の数々

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント