東海道新幹線で「駅弁ウェブ予約」開始 乗車前にスムーズ受け取り

「東海道新幹線 富士山弁當」が新登場!

Large 200610 jrcbento 01
「東海道新幹線 富士山弁當」のイメージ(画像:JR東海)。

 JR東海とジェイアール東海パッセンジャーズは2020年6月10日(水)、東海道新幹線を駅で乗車前に駅弁をスムーズに受け取れるウェブ予約サービスを開始すると発表しました。

 受け取れる駅は東京駅と名古屋駅です。利用3日前までに駅弁予約サイトでジェイアール東海パッセンジャーズの駅弁を予約・購入し、当日の予約時刻に駅の対象店舗で駅弁を受け取ります。

 予約受付は7月1日(水)正午にスタート。14日(火)までの期間は、駅弁1個につきお茶や水のペットボトルを1本プレゼントするキャンペーンが行われます。

 また、これにあわせて「東海道新幹線 富士山弁當」が新登場。新型車両のN700Sと富士山が描かれたふたを開けると、雪化粧をした富士山の盛り付けが現れます。中身は東海道新幹線沿線の名物食材が取り入れられています。値段は1380円(税込)、販売場所は東海道新幹線の「のぞみ」「ひかり」車内(一部列車・時間を除く)や「のぞみ」停車駅と「リニア・鉄道館」の弁当売店です。

【了】

【写真】富士山が出現!「東海道新幹線 富士山弁當」の中身

 
    
 
    

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント