もと国鉄バスの路線「青春18きっぷ」提示で割引 新型コロナ対策も 西日本JRバス

18きっぷの「ワープ」にぜひ!

Large 200708 aoharu 01

拡大画像

西日本ジェイアールバスの車両(画像:西日本ジェイアールバス)。

 西日本ジェイアールバスが、2020年度夏および冬の「青春18きっぷ」利用期間中に「アオハル! つながるバス旅キャンペーン」を実施します。同社が運行する一般路線バスの運賃が、「青春18きっぷ」を提示することで割引になるというもの。概要は次のとおりです。

●期間
・2020年7月20日(月)~9月10日(木)
・2020年12月10日(木)~2021年1月10日(日)
※「青春18きっぷ」利用期間。

●対象バス路線
・名金線:金沢駅~福光駅(石川県、富山県)
・若江線:小浜駅~近江今津駅(福井県、滋賀県)
・園福線:園部駅~福知山駅(京都府)

●運賃
・いずれの区間も800円(大人片道運賃、以下同)
※通常運賃は名金線980円、若江線1350円、園福線2170円。

●利用方法
・降車時に「青春18きっぷ」を運転士に提示のうえ、運賃を支払う(現金のみ)。

 なお、始発停留所から終着停留所までの通し乗車が割引の対象です。利用者には、運転士からキャンペーン記念乗車票が進呈されます。

 3路線はいずれも、旧国鉄バスから西日本ジェイアールバスに引き継がれたもので、名金線はもともと名古屋と金沢を結ぶ路線でした。また若江線は、小浜線と湖西線をショートカットする路線、園福線は、国道9号を経由して山陰本線の園部駅と福知山駅を結ぶ路線です。

 なお西日本ジェイアールバスの一般路線では、運行終了時における車内の消毒、運行中の換気、乗務員のマスク着用など、新型コロナウイルス対策が実施されています。

【了】

テーマ特集「【2019-2020年】青春18きっぷの便利な使い方! 値段 買い方 期間 特例ルールも紹介」へ

【画像】一般路線バスの新型コロナ対策

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 廃止された旧国鉄路線を代替する3セクとバスは全て追加運賃無しで乗れるようにするのが18切符の精神に合っていると思う。
    「割引」だなんて甘いこと言ってちゃダメ。