お盆のJR新幹線・特急 予約は前年比20%台に 指定席数は前年並みに設定

予約ピーク日も発表されました。

Large 200722 jrbon 01
2020年お盆期間のJR東日本の発車日別予約状況。破線が2019年、実線が2020年(画像:JR東日本)。

 JR各社は2020年7月22日(水)、お盆期間(8月7日~17日)における列車の指定席予約状況を発表しました。7月21日(火)現在の予約席数(カッコ内は前年比)は次のとおり。

●JR北海道
・新幹線:1万3632席(22%)
・在来線:1万3173席(35.5%)

 予約のピークは、在来線の場合、札幌発・札幌着とも8日(土)。北海道新幹線は新函館北斗着が8日(土)、新函館北斗発が15日(土)です。

●JR東日本
・新幹線:21万席(19%)
・在来線:6万席(23%)

 東海道本線を走る特急「踊り子」「サフィール踊り子」などは前年比30%(1万2000席)である一方、総武本線の「成田エクスプレス」などは11%にとどまっています。

●JR東海
・新幹線:30万席(21%)
・在来線:1万席(21%)

 東海道新幹線は前年比104%にあたる436万席が予約可能ですが、予約数は前年比2割程度です。

●JR西日本
・新幹線:22万席(21%)
・在来線:5万席(25%)

 予約のピークは、下りが8日(土)、上りが16日(日)。山陽新幹線は前年比103%にあたる283万3000席が予約可能ですが、こちらも予約数は前年比2割程度です。

●JR四国
・在来線:1万1000席(26.7%)

 予約のピークは、下りが8日(土)、上りが15日(土)。寝台特急「サンライズ瀬戸」(東京~高松・琴平)の予約率は、前年の90%に対し今年は54%です。

●JR九州
・新幹線:3万席(25%)
・在来線:3万席(24%)

 予約のピークは、下りが8日(土)、上りが16日(日)。在来線は「かもめ」「みどり」「ハウステンボス」「ソニック」「にちりん」「きらめき93号」の合計です。

【了】

【グラフ】JR西日本のお盆予約状況

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント