新幹線の外観・内装に「ピクサー」のキャラ 一番列車に乗るとグッズも贈呈 JR九州

一番列車は博多12時19分発「つばめ363号」です。

Large 200817 pixer 01

拡大画像

「JR九州 WAKU WAKU ADVENTURE 新幹線」のイメージ(画像:JR九州)。

 JR九州は2020年8月17日(月)、長編アニメーション映画『トイ・ストーリー』などの制作を手掛ける「ピクサー・アニメーション・スタジオ」とコラボしたオリジナルデザインの新幹線「JR九州 WAKU WAKU ADVENTURE 新幹線」を、9月12日(土)から運行すると発表しました。

 使用車両は800系電車1編成(6両)です。運行区間は博多~熊本~鹿児島中央間。2021年5月上旬まで運行される予定です。

 車両の外観には、九州各県の形をモチーフとしたデザインに「ピクサー」のキャラクターが描かれます。また、車内の座席ヘッドカバーにもキャラクターがデザインされます。

 なお運行初日、「JR九州 WAKU WAKU ADVENTURE 新幹線」の一番列車である博多12時19分発の「つばめ363号」に乗車すると、記念乗車証とオリジナルフラッグが贈呈されます。さらに車内ではオリジナルグッズの販売も行われる予定です。

「JR九州 WAKU WAKU ADVENTURE 新幹線」は、「ピクサー」のキャラクターが描かれた九州新幹線で旅の魅力を伝える「GO! WAKU WAKU ADVENTURE with PIXAR プロジェクト」の一環です。

【了】

【画像】一番列車に乗るともらえる記念乗車証

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント