「THE ROYAL EXPRESS」今夏も北海道をぐるり! 小樽前泊プランも登場 1人73万円から

8月から9月にかけて走ります!

計7回運行予定

Large 210311 tqjhrroyal 01

拡大画像

釧路湿原を行く「THE ROYAL EXPRESS ~HOKKAIDO CRUISE TRAIN~」(画像:東急)。

 東急とJR北海道は2021年3月10日(水)、クルーズ列車「THE ROYAL EXPRESS ~HOKKAIDO CRUISE TRAIN~」の2021年の運行日程を発表しました。

 この列車は、2018年9月発生の北海道胆振東部地震の影響を受けた北海道を応援するため、観光振興と地域活性化を目的として東急、JR北海道、JR東日本、JR貨物の4社連携で実現。伊豆を走る東急の観光列車「THE ROYAL EXPRESS」の車両を使い、2020年夏は計3回が運行されました。

 2021年は、8月13日(金)から9月27日(月)までの期間、定員30人で計7回運行する予定です。3泊4日のプランは昨年のルートを基本とし、札幌を出発し、帯広・十勝、釧路・知床、オホーツク・北見、旭川・美瑛・富良野の4エリアを巡ります。

 さらに今年は新たに小樽エリアの前泊が加わった4泊5日プランも9月24日(金)出発・3組限定で登場します。

 旅行代金は2人1室利用で1人73万円(税込)から。申し込み受付はウェブサイト、郵送で4月20日(火)まで。締切後は抽選が行われます。

【了】

【写真】十勝川を渡る「THE ROYAL EXPRESS ~HOKKAIDO CRUISE TRAIN~」

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント