高速道路の「休日割引ナシ」3度目の延長 緊急事態宣言は明けても7月11日まで

引き続き「不要不急の移動の自粛」呼び掛けられています。

緊急事態宣言の解除以後も延長

 NEXCO3社および本四高速、宮城県道路公社は2021年6月17日(木)、高速道路における休日割引の適用除外を7月11日(日)まで延長すると発表しました。

Large 210617 encho 01
写真はイメージ(画像:PIXTA)。

 休日割引の適用除外は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を図るための国土交通省からの依頼に道路各社が応じたものです。

 当初、緊急事態宣言が発出された4月29日から5月9日までの期間でしたが、宣言の延長に同調し、5月30日(日)まで、さらに6月20日(日)まで、適用除外期間も2度延長されていました。今回が3度目の延長となります。

 6月17日(木)には、政府が10都道府県に発令中の緊急事態宣言について沖縄を除き解除すること、7都府県は緊急事態宣言からまん延防止等重点措置に移行することなどを決めています。いずれも期間が7月11日(日)までとされており、休日割引の適用除外期間も、それに合わせた形です。

 道路各社は、「お客さまには、ご不便とご迷惑をおかけしますが、更なる感染拡大防止のため、不要不急の移動の自粛にご協力いただきますよう、引き続きご理解をお願いいたします」としています。

【了】

【カレンダー】休日割引の適用除外日

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

Leave a Reply to 二十歳で工場長 Cancel reply

5件のコメント

  1. 休日割引…ポピュリズムの残滓… 
    潰れたフェリーには営業保証なんか無かった。

  2. 僕は1人でぶらっと目的も設定せずドライブに出かけるのがすきなのです。そして着いた先でも特に何もせず缶コーヒーを飲んで、そして帰路に着くのです。その間人との接触や会話ありません。普段は賑やかな職場や家庭なので、自分の時間が作れる休みは1人で静かに道中の景色や音楽を楽しみながら、そうしたいのです。だから高速の料金そのままは厳しいです。高速道路走行中は誰も人との関わりはないはず。それだけで考えて欲しい。

  3. コロナ禍で高速道路使う人減っても莫大な利益出る仕組み。元々休日割引や深夜割引は高速料金を下げたく無いからやってただけ、コロナ禍で移動自粛に便乗して休日割引しませんって言っても公団には莫大な利益が入るんでしょうね、実際交通量は半分も減ってないから

  4. たいして減りもしない物流から金巻き上げる量を増やすだけ

  5. 休日1000円の賜り物w
    高速道路を低速道路に降格させた罪は誰の罪?
    渋滞の各々一欠片は、この渋滞を何とかしろ?w
    塵も積もれば山となる塵は自分等が塵の欠片だと覚れないw
    結局こんなんだから道路会社に先を詠まれてるんだよw