日暮里・舎人ライナー脱線 復旧には時間を要する模様 昨夜の地震で

地上設備も損傷しています。

Large 210105 toneri 01

拡大画像

日暮里・舎人ライナーの車両(乗りものニュース編集部撮影)。

 日暮里・舎人ライナーは、2021年10月7日(木)夜に発生した地震の影響で、先頭車両が脱線しました。このため、10月8日(金)始発から、全線で運転を見合わせています。

 このほか地上設備の損傷も確認されており、復旧には時間を要する見込みです。東京都交通局は「再開については判明次第、お知らせします」としています。

【了】

【首都圏各線の運行状況】いまだ続く地震の影響

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント