高速バス「柏の葉・流山おおたかの森~東京駅」大幅減便へ JRバス撤退

東京駅行きの上り便が……。

1年経たずに大幅減便

 京成バス、ジェイアールバス関東、東武バスが共同運行する高速バス柏の葉・流山おおたかの森~東京駅線が、2022年5月16日(月)のダイヤ改正で大幅に減便されます。

Large 220427 kashiwa 01
ジェイアールバス関東が撤退し、京成(左上)と東武の2社運行に(京成バスの画像を加工)。

 同路線は2021年10月から、上り(東京駅行き)9便、下り8便の17便で運行を開始しました。つくばエクスプレスの柏の葉キャンパス、流山おおたかの森駅だけでなく、国立がん研究センターや流山市西初石地区を経由する点も特徴です。

 しかし今回、ジェイアールバス関東が撤退。京成・東武の2社運行となり、上り1便、下り4便まで減ります。上下とも午前の便はなく、上りは13時台発のみ。下りは夕方以降の運行となります。

【了】

【一気に減る…】時刻表の変化 画像で見る

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント