松井玲奈、SKE卒業後も鉄分補給を

鉄道ファンとして知られるSKE48のメンバー、松井玲奈さんが「リニア・鉄道館」でトークショーを開催。間近に迫ったSKE48卒業後の夢を話しました。

私情が入りすぎてるかも(笑)

 鉄道ファンとして知られ、2015年8月いっぱいでSKE48を卒業する松井玲奈さんが22日(土)、リニア・鉄道館(名古屋市)でトークショーを行いました。

「あと10日なくなりましたね……。実感がまだなくて、このまま続くんじゃないかという気もします」(松井玲奈さん)

「リニア・鉄道館」がきっかけで鉄道に興味を持ったという松井玲奈さん(2015年8月22日、恵 知仁撮影)。

 そして松井さんは、SKE48を卒業した9月からはお芝居を頑張っていきたいとその夢を話しましたが、やはり“鉄分補給”にも熱心なようです。

「鉄道に関わるお話があれば嬉しいですね。『私情が入りすぎている』と言われそうですけれど(笑)」(松井玲奈さん)

 SKE48は“日本一新幹線に乗るアイドル”にちなみ、17枚目のシングル「コケティッシュ渋滞中」のCDジャケット撮影を東海道新幹線のや「リニア・鉄道館」で実施。それをきっかけに今年2015年4月、「リニア・鉄道館」の特別親善大使に就任しています。

【了】

Writer: 恵 知仁(鉄道ライター)

鉄道ライター、イラストレーター。「鉄道」や「旅」に関する執筆活動や絵本の制作を行っているほか、鉄道車両のデザインにも携わる。子供の頃からの旅鉄&撮り鉄で、日本国内の鉄道はJR・私鉄の全線に乗車済み。完乗駅はJRが稚内で、私鉄が間藤。メインは「鉄道」だが、基本的に「乗りもの」好き。

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント