非公開の東京メトロ「10番目の路線」へ 「シークレットツアー」に潜入

東京メトロが、三陸鉄道と共催したスタンプラリーの特典として「シークレットツアー」を開催。「メトロ10番目の路線」など、普段は入れない場所へ行くそのツアーを、参加者とともに体験してきました。

舞台は「総合研修センター」

 東京メトロと岩手県を走る三陸鉄道が、2016年4月から9月末まで「三陸鉄道×東京メトロ おいしい! 楽しい! 三陸へGo! 福幸(ふっこう)スタンプラリー」を開催。「東京ステージ」と「三陸ステージ」、それぞれのスタンプラリー達成者にハンカチやエコバックなどがプレゼントされたほか、両ステージとも、達成者に抽選で「Wチャンス賞」が贈られました。

 2016年12月4日(日)、その「三陸ステージ」における「Wチャンス賞」のひとつ「東京メトロ シークレットツアー」が開催され、約300人の達成者から抽選で選ばれた30人が招待されました。「東京ステージ」の「Wチャンス賞」である三陸鉄道での「特別列車乗車体験」と「車両運転体験」は、8月と10月に開催されています。

161204 metrosecret 01
「東京メトロ シークレットツアー」の訪問先。一見、東京メトロの一般的な駅に見えるが……(2016年12月4日、中島洋平撮影)。

「東京メトロ シークレットツアー」の集合場所、有楽町線の新木場駅(東京都江東区)からバスに乗り込んで着いた先は今年4月、新木場車両基地に隣接して開設された東京メトロの「総合研修センター」。「東京メトロで起きうる全てのことはここで起こせる」をテーマに、各部門を横断した総合的な訓練を行える施設で、訓練用の線路も備えます。

161204 metrosecret 02
2016年4月に開所した「総合研修センター」は地上5階建て(2016年12月4日、中島洋平撮影)。

「ここでの訓練が日々の安心、安全につながっていることを、体験を通じて実感していただきたいと思います」と、総合研修センターの佐久間さんがあいさつ。そして2グループに分かれ、「シークレットツアー」が始まりました。

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント