大阪・北陸発着のJR高速バス、TDLへの乗り入れ拡大

大阪、北陸を発着する格安タイプの夜行バスが、東京ディズニーランドへの乗り入れを拡大します。

格安タイプの夜行バスが対象

 西日本ジェイアールバスは2016年12月28日(水)、大阪および北陸を発着する格安タイプの夜行バスについて、東京ディズニーランド(TDL、千葉県浦安市)への乗り入れを拡大すると発表しました。いずれも2月1日(水)出発便から運行。時刻は次のとおりです。

●青春エコドリーム号(大阪JR高速バスターミナル~TDL)
・20号:大阪駅発22時20分→TDL着7時39分
・23号:TDL発21時45分→大阪駅着6時48分

●青春ドリーム金沢号(金沢駅前~富山駅前~TDL)
・2号:金沢駅発22時00分→富山駅発23時09分→TDL着7時03分
・1号:TDL発22時20分→富山駅着6時30分→金沢駅着7時40分
※始発、終着は金沢工業大学前。途中、山環もりの里にも停車。

東京ディズニーランドに新たに乗り入れる夜行バスの時刻表(画像出典:西日本ジェイアールバス)。

 運賃は、大阪駅~TDL間が5100円から、「早売5」で3800円から。金沢駅~TDL間が4500円から、「早売5」で4000円からです。

 西日本ジェイアールバスは「『東京ディズニーランド』へお出かけの際は、ぜひJR高速バスをご利用ください」としています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント