野田市、大宮へ直通の通勤特急新設 せんげん台停車も 東武ダイヤ改正

東武鉄道が2017年4月21日、ダイヤ改正を実施。通勤時間帯に浅草~春日部間や、東武アーバンパークライン直通の特急列車が新設されます。

新型500系「リバティ」使用の列車も

 東武鉄道は2017年1月18日(水)、通勤時間帯の着席需要に応じた特急「スカイツリーライナー」と特急「アーバンパークライナー」を、4月21日(金)のダイヤ改正から運行すると発表しました。

170119 tobuliner 01
特急「スカイツリーライナー」や特急「アーバンパークライナー」にも使用される新型500系電車「リバティ」(画像出典:東武鉄道)。

 特急「スカイツリーライナー」は東武スカイツリーライン(伊勢崎線)の浅草~春日部間で運転。一部の列車は特急用の新型500系電車「リバティ」が使用されます。運転時刻は次のとおりです。

●上り
・2号:春日部発5時36分→浅草着6時10分(「リバティ」で運転)
・4号:春日部発6時08分→浅草着6時43分

●下り
・1号:浅草発17時30分→春日部着18時06分(平日は「リバティ」、土休日は「スペーシア」で運転)
・3号:浅草発18時30分→春日部着19時06分(「リバティ」で運転)
・5号:浅草発19時30分→春日部着20時06分
・7号:浅草発20時30分→春日部着21時06分(「リバティ」で土休日のみ運転)
・9号:浅草発21時30分→春日部着22時06分(「リバティ」で土休日のみ運転)

 途中の停車駅は、とうきょうスカイツリー、北千住、せんげん台(下りのみ)。特急料金は、上りの春日部から北千住、浅草までは510円(子供260円)、下りの浅草、北千住からせんげん台までは410円(210円)です。せんげん台から終点の春日部までは乗車券のみで乗車できます。

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

9件のコメント

  1. 東武鉄道が平成29(2017)年4月21日(金曜日)にダイヤ改正の実施の閲覧は平成26(2014)年の8月30日(土曜日)の午前10時00分に発表の方は平成26(2014)年の11月10(月曜日)の午後14時00分に確定をしました、

  2. 野田線の複線化や春日部駅の高架化は野田線の利用を上げるには必要な政策だと思う。
    野田線や横浜以南の京急や井の頭線よりはましだけど利用客流出が収まっていない。
    それと成田と羽田に両方に行きやすいのを売りにした方が良いと思う。
    だから品川~成田空港の成田エクスプレス等も必要だと思います。

  3. いい加減にスカイツリーライン・アーバンパークラインとか「田舎者・西洋かぶれ」の名称は止めにした方が良い! 普通に伊勢崎線・野田線で何が不具合?

    • 伊勢崎線はJR高崎線の東武版みたいな名称でまだいいが野田線はダサい。でもカタカナもダサい。野田線は公園都市線でいいよ。都市公園線だと関西に同じ路線名があるから

    • 本線版TJライナーが春日部までなのは春日部がいち早く都心回帰の影響で人口が減少し始めたからだろうな。

    • 直接東武鉄道に言えや。

  4. ごめん上の「運行区間が春日部までなのは~」も返信欄にかいてしまった

  5. 大宮行きアーバンパークライナーは要らねえだろ。

    はっきり言って、京浜東北線大宮乗り換えで岩槻帰るよりも遅いわ。

  6. JR尼崎駅の方が凄いと思うけど。