JR東日本、無人駅にラウンジ「更級の月」設置 目的、内部、味は? 「四季島」以外も想定

【写真】駅名の看板が「ちょっと変」な姨捨駅

Large 170307 obasute 06
線路がスイッチバック構造で、発着列車が進行方向を2回変更する姨捨駅。その駅名標も「スイッチバック」になっている。背景は善光寺平の夜景(2016年12月、恵 知仁撮影)。

この画像の記事を読む

テーマ特集「【鉄道】瑞風、四季島、ななつ星…クルーズトレインの特徴、サービス、料金は?」へ

この記事の写真一覧

Writer: 恵 知仁(鉄道ライター)

鉄道ライター、イラストレーター。「鉄道」や「旅」に関する執筆活動や絵本の制作を行っているほか、鉄道車両のデザインにも携わる。子供の頃からの旅鉄&撮り鉄で、日本国内の鉄道はJR・私鉄の全線に乗車済み。完乗駅はJRが稚内で、私鉄が間藤。メインは「鉄道」だが、基本的に「乗りもの」好き。

最新記事

コメント