観光列車風レンタカー&信州DC高速バス、長野に登場 キャンペーンで約35%引も

日野「セレガ」が「信州DC」バージョンに

 2017年の「信州DC」に合わせて、ラッピング高速バスも登場します。

Large 170324 nagano 02
「信州DC」のラッピング高速バス。ロゴやキャッチコピーもあしらわれている(画像:JR東日本長野支社)。

 日野「セレガ」(40人乗り)を、JR東日本長野支社の観光列車である「リゾートビューふるさと」「飯山線観光列車『おいこっと』」の車両や、沿線観光地のイメージなどでラッピングしたもので、ジェイアールバス関東の小諸支店に1台が配置されます。

 3月27日(月)から9月30日(土)まで、新宿~佐久・小諸線で運行され、このラッピングバスは1日に1往復から1.5往復する予定です(走行しない日もあり)。

 運賃は2570円(大人、片道。車内で支払う場合は2600円)で、予約は乗車券予約販売サイト「高速バスネット」、「バスタ新宿」などの窓口などで行えます。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント