大井川鐵道が「おでん列車」運行 フード・ドリンク持ち込みOK、「蒸気暖房」も実施

大井川鐵道が「おでん列車」を運行。特別車両「お座敷客車」をSL列車「かわね路号」に連結し、おでんを楽しむ企画です。

車両は「ナロ801」を使用予定

 大井川鐵道が2018年1月13日(土)から3月4日(日)まで、「おでん列車」を運行します。参加者貸切で特別車両「お座敷客車」をSL列車「かわね路号」に連結し、おでんを楽しむ企画。詳細は次のとおりです。

171212 oden 01
おでん列車の車内(画像:大井川鐵道)。

・お座敷客車には、1980(昭和55)年に西武鉄道から譲り受けた電車を改造して畳敷きにした「ナロ801」を使用予定。

・客車内は蒸気機関車で発生した蒸気を車内にまわす「蒸気暖房」を使用。

・フード、ドリンク持ち込みOK。

・運行日は1月13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)、2月10日(土)、11日(日・祝)、17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)、3月3日(土)、4日(日)。

・行程は金谷11時26分発、新金谷11時52分発~千頭13時09分着、千頭からの復路はフリー。

・参加費は大人6000円、子ども(小学生)4300円。内訳は往路SL急行券、特別車両券(お座敷車)、金谷~千頭間往復フリーきっぷ(復路途中下車可)、手作りおでん、弁当、缶ビール・ペットボトル茶各1本(子どもはジュース1本)、保険料。

・定員は1日あたり32人(予約制)。

・申し込みは、大鉄観光サービスで電話受付。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 171212 oden 02
  • Thumbnail 171212 oden 01

関連記事

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 元電車なのに蒸気暖房。うーむ、なんか、妙。

  2. 大鐵も抜け目がない(笑)。