『A列車で行こうExp.』を旅する 阪急編:伊丹空港へ延伸せよ!

建物で「大阪らしい」風景に

 それでは、作製したマップの見どころを案内しましょう。冒頭でも紹介した阪急梅田駅。3つの路線に3つずつののりばがあります。つまり線路は9本。日中は10分おきに3列車同時出発があります。神戸本線と京都本線は特急、宝塚本線は急行です。ダイヤ設定で再現できます。到着列車が発車する列車を邪魔しないように、手前の十三駅の発車時刻や運行間隔を調整しましょう。

 阪急梅田駅と次に紹介するJR大阪駅は、どちらも線路が高架です。しかし『A列車で行こうExp.』『A列車で行こう9』ともに、「高架駅」以外は高架線路にはなりません。そこで、駅の部分だけ土地を1段階高くして設置しました。地面をかさ上げし、駅を設置したら、周囲の土地を高度ゼロに戻します。この方法で築堤の線路も再現できます。

Large 180112 akikou04 05
阪急梅田駅。「始発駅」をふたつ並べた。

 大阪駅はJRのターミナルです。ゲームに収録されている駅ビルの「ターミナル駅2」がよく似ています。大阪駅は11番線(のりば)まであります。しかし「ターミナル駅2」は最大で6番線まで。線路と建物、どちらを優先するかで悩み、今回は建物を選びました。6本の線路は、2本を大阪環状線、4本を東海道本線(JR京都線、JR神戸線)の複々線に割り当てます。特急列車用のホームは設置できませんでした。

Large 180112 akikou04 06
「ターミナル駅2」はJR大阪駅によく似ている。

 ダイヤを再現する場合は、ポイントを設置して、線路を効率良く使いましょう。新規に地下駅を造り、勾配線路で高架線路につなぐという方法もあります。あるいは地下の北梅田駅を大きめに造り、北梅田発着としても良いでしょう。もしかしたら、本当にそうなるかもしれません。

Large 180112 akikou04 07
梅田スカイビル風の建物と北梅田駅(地下)。

 旧梅田貨物駅の向こう側に、新しい大阪のシンボル「梅田スカイビル」があります。よく似た建物は「展望台タワー」です。実際の梅田スカイビルの展望台はテラスがあります。ガラス越しではないため、映り込みのない風景を楽しめます。阪急梅田駅を同時発車した3列車が淀川を渡る風景を楽しめそうです。

この記事の画像をもっと見る(12枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180112 akikou04 11
  • Thumbnail 180112 akikou04 12
  • Thumbnail 180112 akikou04 01
  • Thumbnail 180112 akikou04 02
  • Thumbnail 180112 akikou04 03
  • Thumbnail 180112 akikou04 04
  • Thumbnail 180112 akikou04 05
  • Thumbnail 180112 akikou04 06
  • Thumbnail 180112 akikou04 07
  • Thumbnail 180112 akikou04 08
  • Thumbnail 180112 akikou04 09
  • Thumbnail 180112 akikou04 10

関連記事

最新記事

コメント