「京王ライナー」登場 朝夜は準特急増加、井の頭線は深夜に明大前行き新設 京王ダイヤ改正

京王電鉄がダイヤ改正の内容を発表。座席指定列車「京王ライナー」が登場するほか、平日の朝時間帯上りや夕夜時間帯下りは準特急の本数が増えます。終電時刻の繰り下げも予定されています。

「京王ライナー」は1日計10本運行

 京王電鉄は2018年1月24日(水)、同社初の座席指定列車「京王ライナー」の運行開始を中心としたダイヤ改正を、2月22日(木)に実施すると発表しました。

「京王ライナー」は平日・土休日ともに夜時間帯を中心に、新宿~京王八王子間と新宿~橋本間の下りで運転されます。途中停車駅は、京王八王子行きが府中、分倍河原、聖蹟桜ヶ丘、高幡不動、北野。橋本行きが京王永山、京王多摩センター、南大沢です。京王線新宿駅2番線から発車し、現行の特急停車駅である明大前と調布、橋本行きは京王稲田堤も通過します。

180124 keiodia 01
「京王ライナー」の運行区間と停車駅(画像:京王電鉄)。

 座席指定券は1席400円(子ども同額)、車内精算だと700円。ただし、府中~京王八王子間と京王永山~橋本間は座席指定券が不要です。「京王ライナー」の新宿発時刻は次のとおり。1日計10本が運行されます。

●京王八王子行き
・平日:20時00分、21時00分、22時00分、23時00分、0時00分
・土休日:17時00分、18時00分、19時00分、20時00分、21時00分
●橋本行き
・平日:20時30分、21時30分、22時30分、23時30分、0時20分
・土休日:17時20分、18時20分、19時20分、20時20分、21時20分

この記事の画像をもっと見る(5枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180124 keiodia 05
  • Thumbnail 180124 keiodia 01
  • Thumbnail 180124 keiodia 02
  • Thumbnail 180124 keiodia 03
  • Thumbnail 180124 keiodia 04

関連記事

最新記事

コメント

6件のコメント

  1. 他社と足並みを揃えない改正日の理由は?しかし京王ライナーは調布くらいは止まってもいいとは思うんですけど。

    • 方面別にお客を絞りたい、長距離(京王だからたかが知れてるけど)客専用、遅延防止という意思があからさまだね。

    • 京急Wing号や東海道線の通勤快速が横浜に停まらないのを考えれば調布通過は妥当でしょ。

    • 多摩センターあたりの客を小田急のダイヤ改正で根こそぎ取られたくないんでしょう。

  2. 京王ライナーは意味無さそうな気がする。
    これで更に遅延が起きそうな感じもしなくもない。
    しかし名前がダサいね。
    ロマンスカーやwing号、レッドアローなどもっとマシな付け方だってあるのにな。
    それで何で京八なんだろうか?
    高尾方面の方が需要ありそうな気がするが。

  3. 「多磨霊園」って駅名は今回も変更しないんですね!「多磨墓地前」はとっくになくなりましたが・・