「青春18きっぷ」で特急、新幹線も!? 「特例」と「オプション券」の活用法

JR線の普通列車などが乗り降り自由となる「青春18きっぷ」には、さまざまな特例があります。このきっぷだけで特急や第三セクター線の列車に乗れる区間があるほか、持っているとお得になることもあります。

全国4区間 「青春18きっぷ」だけで特急乗車可

 1枚1万1850円、1日(1人)あたりに換算すると2370円になる「青春18きっぷ」で乗れる列車は、原則、普通や快速などに限定されています。新幹線や特急など、特急料金や急行料金が必要な列車には基本的に乗れませんが、じつは特例として「青春18きっぷ」だけで特急列車に乗れる区間があります。

Large 180227 tokurei 01
宮崎空港駅に停まる特急「にちりん」「にちりんシーガイア」。いずれも宮崎駅までは、「青春18きっぷ」だけで乗れる(2016年2月、太田幸宏撮影)。

特急列車の普通車自由席に乗れる区間

・JR北海道 石勝線 新夕張~新得間
・JR東日本 奥羽本線 新青森~青森間
・JR九州 宮崎空港線(日南線/日豊本線) 宮崎~宮崎空港間
・JR九州 佐世保線 早岐(はいき)~佐世保間 ※2018年3月17日(土)から

 これらは、乗車券のみで特急に乗車できる特例が設けられている、あるいはこれから設けられる区間で、「青春18きっぷ」にもその特例が適用されます。ただし、その適用は上記の駅間のみを乗車した場合に限ります。

 特例区間外にまたがって特急に乗車した場合、JR北海道とJR東日本では、乗車した区間分の乗車券と特急券が必要です。たとえば奥羽本線の特急「つがる」に青森駅から新青森駅を越えて秋田駅まで乗車した場合、その日有効の「青春18きっぷ」を持っていたとしても、青森~秋田間の乗車券と特急券を購入しなければなりません。一方、JR九州では、特例から外れた部分のみの特急券と乗車券を追加購入すればOKです。

 上記区間のうち、石勝線の新夕張~新得間では普通列車が走っていません。新夕張、新得の両駅に停まる特急「スーパーおおぞら」あるいは「スーパーとかち」は、2018年3月1日現在、下り(帯広方面)8本、上り(南千歳方面)7本。新得駅からは帯広方面の普通または快速列車に接続できるケースが多いですが、対して新夕張駅から南千歳方面への普通列車は大幅に数が少なくなります。

テーマ特集「【鉄道】永久保存版! 青春18きっぷ、はじめての使い方から「特例」ルールも。旅に役立つ活用法!」へ

この記事の画像をもっと見る(4枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180227 tokurei 04
  • Thumbnail 180227 tokurei 01
  • Thumbnail 180227 tokurei 02
  • Thumbnail 180227 tokurei 03

関連記事

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 青春を味わったと言える瞬間なんて無かったな…

    • どこへ行っちゃったんだろう俺の青春
      (あったのかなあ?)