「ムサコガーデン」中央線高架下にオープン! 「多摩」ならではの商品・空間も(写真66枚)

「nonowa武蔵小金井」全体でキャンペーン開催

「ムサコガーデン」は、4つの店舗に加え、教室や講座などを開催する「Room635(ルームムサコ)」、多摩・武蔵野地域に自生する100種類以上の草花などに囲まれた歩行空間「ののみち」、イベントスペース「nonowa Roof」も整備。その随所には多摩産の木材が使われているといいます。

「nonowa Roof」は、雨の影響を受けずにイベントを開催できるよう、大きな屋根が。「屋根の上部を覆っている白い幕は、東京ドームに設置されている幕と同じものです」(JR中央ラインモール開発本部 稲垣さん)といいます。

Large 180413 musakoga 05 Large 180413 musakoga 06 Large 180413 musakoga 07
「ムサコガーデン」の館内マップ。
「nonowa Roof」の屋根。
「ののみち」内にある設けられた草花の説明。

 なお「nonowa武蔵小金井」では、オープンを記念し、多彩なキャンペーンやイベントを開催。「ムサコガーデン」はもちろん、「SOUTH」「EAST」「エキナカ」「WEST」内の全ショップで、割引や、購入金額に応じたプレゼントなどが実施されます。

 また、オープン当日の14日(土)と翌15日(日)の各日午前10時から19時まで、「ムサコガーデン」内にある「むさこぷらっと公園」の前と、武蔵小金井駅の南北通路にある「スターバックスコーヒー」前で、オープン記念抽選会を開催。期間中の購入金額に応じて参加が可能です。

 さらに「nonowa Roof」では、21日(土)、22日(日)の各日午前10時から16時まで、多摩・武蔵野地域で生産された農産物や菓子、飲料などを揃えたマルシェイベントが開催されます。28日(土)にはミニ電車体験、こども駅長制服撮影会、新幹線ペーパークラフト制作ワークショップも開催。時間は午前11時から15時30分までです。午前10時から整理券が配布されます。

【了】

この記事の画像をもっと見る(66枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 所で"奥じゃない多摩"は何というのかな?