京成、12月にダイヤ改正 「スカイライナー」夕方に増発、普通列車は両数増

京成電鉄がダイヤ改正を実施へ。特急「スカイライナー」は昼間時間帯の運転間隔を調整し、夕方に増発。普通列車も輸送力増強や増発が行われます。

京成高砂~京成津田沼間で普通列車増発

 京成電鉄は2018年11月1日(木)、ダイヤ改正を12月8日(土)に行うと発表しました。

Large 181102 keiseidaikaisei 01
京成線などで使われている3000形電車(画像:京成電鉄)。

 特急「スカイライナー」は平日、土休日とも日中時間帯の運転間隔を調整し、利用の多い夕方に増発します。

 普通列車は平日、土休日とも、千葉線・千原線の4両編成を6両編成に。これにより、金町線と宗吾参道~芝山千代田間を除く区間で4両編成が廃止され、混雑緩和と着席率向上が図られます。

 また、平日は運転間隔が広い朝と深夜時間帯に、京成高砂~京成津田沼間で上下各1本を増発します。このほかにも一部列車で発着時刻や種別、行き先などの変更が予定されています。

 なお同日は、京成線と直通運転を行う北総線や都営浅草線などでもダイヤの変更が行われる予定です。

【了】

この記事の画像をもっと見る(3枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 181102 keiseidaikaisei 02
  • Thumbnail 181102 keiseidaikaisei 03
  • Thumbnail 181102 keiseidaikaisei 01

関連記事

最新記事

コメント