通勤特急「らくラクはりま」JR神戸線に2019年春デビュー JR西日本

JR西日本が、JR神戸線の大阪~姫路間に通勤特急「らくラクはりま」を新設します。

平日に1往復運転

 JR西日本は2018年11月30日(金)、JR神戸線(東海道本線・山陽本線)で、通勤客向けの特急「らくラクはりま」を2019年春から運行すると発表しました。

Large 181130 harima 01
特急「らくラクはりま」のロゴイメージ(画像:JR西日本)。

 大阪~姫路間を約1時間で結びます。途中の停車駅は、三ノ宮、神戸、明石、西明石、加古川です。運転は平日のみ。本数は、朝が姫路発1本、夕方が大阪発1本です。

 車両は、特急「くろしお」などに使われている289系電車6両を使用。全351席で、うち18席は女性専用席として設定されます。

 特急料金は、クレジットカード「J-WESTカード」会員向けの「J-WESTチケットレス」サービスを利用すると、大阪~姫路間720円(普通車指定席。以下同じ)、大阪~明石間620円、大阪~三ノ宮、神戸間510円です。通常購入の場合(普通車指定席、通常期)だと大阪~明石、姫路間1490円、大阪~三ノ宮、神戸間1170円になります。列車にはこのほか、普通車自由席やグリーン車指定席も設定される予定です。

【了】

この記事の画像をもっと見る(5枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 181130 harima 02
  • Thumbnail 181130 harima 03
  • Thumbnail 181130 harima 04
  • Thumbnail 181130 harima 05
  • Thumbnail 181130 harima 01

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 女性専用席・車両は 特権の対価として追加料金を取るのであればまだ納得できる

  2. 「くろしおなどに」じゃなくて「くろしお」に使ってる6両編成の空き利用ですね。福知山・山陰線筋の289系は基本4両編成ですし。
    しかし223系新快速Aシートと大阪~神戸間は料金的に見事バッティングだなぁ(J-WESTチケットレス510円vs223系Aシート500円)。同じような時間帯走らせたら特急より新快速Aシート選ぶお客さんの方が多いだろうなぁ……。