日本海で衝突、墜落のロシア機Su-34はどんな飛行機? 戦闘機なのにトイレ付きのワケ

【写真】同系列で最も高性能「Su-35S」

Large 190119 su34 04

拡大画像

単座型のマルチロールファイターSu-35S。最も高性能なSu-27系列機。2019年1月現在、ステルス機Su-57の開発が遅れているため今後、ロシア軍の主力となる(関 賢太郎撮影)。

この画像の記事を読む

この記事の画像をもっと見る(4枚)

Writer: 関 賢太郎(航空軍事評論家)

1981年生まれ。航空軍事記者、写真家。航空専門誌などにて活躍中であると同時に世界の航空事情を取材し、自身のウェブサイト「MASDF」(http://www.masdf.com/)でその成果を発表している。著書に『JASDF F-2』など10冊以上。

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

3件のコメント

  1. スラブ系神話に巨人族が登場しないのは自身が貪欲な巨人族だから

  2. 日本の航空自衛隊にも欲しい機種ですね。

    米国が嫌がるから無理とは思いますが・・・・

    • 確かに。F4の後継機として120機くらいあると安心かも。