都心をF1マシンが疾走! 「レッドブル・ホンダ」始動記念、いちょう並木に爆音響く

ニューウェイ氏も「やる気になっている」

 ホンダは2018年からパートナーを組むトロ・ロッソとあわせ、今シーズンは2チームへパワーユニットを供給することになります。レッドブル・レーシングのクリスチャン・ホーナー代表によると、同チームのマシンデザイン担当で、空力のスペシャリストとして知られるエイドリアン・ニューウェイ氏も「とてもやる気になっている」とのことです。

Large 190309 red 02

拡大画像

会見にはトロロッソのトスト代表(前列左から3人目)やドライバーも。前列右から3人目が山本部長、後列左がホーナー代表(2019年3月9日、乗りものニュース編集部撮影)。

 ドライバーを務めるM・フェルスタッペンは21歳と若手ながら、F1のキャリアはすでに5年目、この間に優勝5回、表彰台(3位以内入賞)22回、ファステストラップ(1レースにおけるコース1周最速タイムを記録すること)2回と、将来のワールドチャンピオンが期待されるドライバーです。イベント後、取材に応じたM・フェルスタッペンはホンダエンジンと共に戦う今シーズンについて「テストではとても良い印象です。レースシーズンが始まらないと具体的なことは言えないけれども、ベストを尽くします」といい、チームメイトを務めるP・ガスリーも「非常にポジティブなパフォーマンスを得ています」と話しました。

 F1世界選手権2019年シーズンは3月15日(金)、オーストラリアグランプリにて開幕します。

【了】

【写真】超レア光景! レッドブルのゲートと絵画館

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント