特急「湘南」新設 「踊り子」含む東海道線特急をE257系に統一へ ライナー廃止

元「あずさ」「かいじ」車両ですが、「サフィール」は除きます。

Large 201218 tokaido 01
伊豆急行線内を走るE257系の特急「踊り子」(2020年3月、伊藤真悟撮影)。

 JR東日本は2020年12月18日(金)、2021年春ダイヤ改正の概要を発表しました。改正日は3月13日(土)です。

 東京から伊豆にかけての東海道本線エリアでは、「サフィール踊り子」を除き、「踊り子」などの特急車両がE257系リニューアル車両に統一されます。

 また、東京・新宿~小田原間で特急「湘南」が新設されます。朝通勤時間帯に上り列車10本、夕夜間帯に下り列車11本をE257系リニューアル車両で運転し、通勤着席サービスを向上させるということです。これに合わせ、185系電車などで運転していた「湘南ライナー」「おはようライナー新宿」「ホームライナー小田原」は運転を終了します。

 また「踊り子」「湘南」は、普通車で事前に座席指定が可能となるほか、座席の指定を受けなくても空席を利用できる新たな着席サービスを導入。着席ニーズに応えるとしています。

※一部修正しました(12月18日15時30分)。

【了】

【超レア】「お召列車」の車両を連結して走ったE257系

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

2件のコメント

  1. 日付と曜日が合ってません。

    • ご指摘ありがとうございます。修正いたしました。