方向幕の表示、要望聞きます! クモヤ143-51×115系の撮影会 新潟車両センターで1月末

どちらも「湘南色」。

参加券は「JRE MALL」で購入

Large 22012 niigata 01

拡大画像

右から、事業用車両143系と115系電車(画像:JR東日本 新潟支社)。

 JR東日本 新潟支社が2022年1月29日(土)、新潟車両センターで事業用車両143系「クモヤ143-51」の撮影会を実施します。

 143系は屋根のあるメンテナンス施設「交検庫」で、115系電車N38編成(3両編成)と連結。両車とも車体色は「湘南色」です。パンタグラフの昇降や標識灯の切替を行うほか、1人1回まで、表示して欲しい前面方向幕の行先の要望を受け付けるといいます。

 撮影会は午前9時40分から16時20分まで、1回60分程度の3部制で実施。1部定員は10人、参加費は1人9980円(税込み/大人・子ども同額)です。参加券は1月14日(金)正午から25日(火)13時まで、専用ウェブサイト「JRE MALL」で販売されます。

 JR東日本 新潟支社によると、新潟車両センター構内において鉄道車両の写真撮影に特化した撮影会形式のイベントは、今回が初めてとのことです。

【了】

【写真】209系「Mue-Train」と並ぶクモヤ143形

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント