西武は「新横浜へ直通しません」 相鉄・東急直通線めぐり東武東上線と方針分かれる 理由を聞いた

皆が驚いた「西武不参加」への思惑は?

新幹線直結で「西」も「東」も便利に

Large 220114 seibu 01
「S-TRAIN」に使用される西武鉄道の新型40000系電車(2017年2月、恵 知仁撮影)。

 2022年1月27日、東急線と相鉄線を連絡する新線「相鉄・東急直通線」の開業予定が2023年3月と発表され、さらに、東急東横線をはじめ東京メトロ副都心線や東武東上線、東急目黒線、東京メトロ南北線、都営三田線の列車が新線を通じて新横浜方面へ乗り入れることも明らかになりました。

「相鉄・東急直通線」は東急東横線・目黒線の日吉駅から、新横浜駅を経由し、相鉄・JRの羽沢横浜国大駅までを結ぶ10kmの新路線です。JR横浜線と横浜市営地下鉄しかなかった新横浜駅へのアクセスが、東京方面および相鉄沿線と直結することで、大幅に向上します。

 一方、現在の直通運転ネットワークのなかで、東武東上線と同じく副都心線経由で東急線に乗り入れている西武池袋線は、相鉄・新横浜方面との直通運転が行われません。新線開通後も引き続き、東横線を通じ横浜方面へ直通すると思われます。ネット上では「相鉄20000系と西武特急『Laview』の共演も見てみたかった」などファンの困惑も。

 西武鉄道は「西武線沿線からの相鉄・東急新横浜線方面へは、横浜駅方面と比べ利用が少ないことが見込まれるため、S-TRAINも含め直通運転は行いません」と話します。新横浜方面への利便性については、武蔵小杉などでそちらへ向かう列車と対面乗り換えが可能であるため、「菊名でJR横浜線に乗り換えている現状に対して、アクセスは良くなります」としています。

 一方、東武鉄道は「東海道新幹線へのダイレクトアクセスが実現し、東上線沿線の利便性が拡大します。直通運転により相互に人の行き来が生まれ、沿線活性化につながると考え、直通を行う方針としました」と話しています。

 どちらも新横浜駅直結による新幹線アクセス向上に期待を持っていることは確かですが、実際に自社の列車を新横浜方面へ送り込む東武と、乗り換えにより利便性を確保しつつ横浜、みなとみらい方面への自社直通も重要視する西武。戦略の違いが明確に表れた格好となっています。

【了】

【路線図】「相鉄・東急直通線」で鉄道ネットワークが急拡大!

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

15件のコメント

  1. ハイソな東急沿線に肥やし臭い東武や西武は乗り入れるべきではない

    • あれでハイソは草

    • > 一方、東武鉄道は「(前略)直通運転により相互に人の行き来が生まれ、沿線活性化につながると考え、直通を行う方針としました」

      5社直通後に川越への観光客がかなり増加して効果絶大だったから辿り着いた方針だろうね。当時テレビもよく報道していた。
      川越以外も行先等で見て、知名度も上がり沿線活性化にも繋がるだろう。一方西武は川越ほどのビックな観光地は秩父ぐらいで、その秩父は距離的に遠すぎるし、5社直通後に秩父への観光客は増加した等のニュースは聞かなかった。

    • 東急がハイソとか、田舎者の妄想

  2. 新横浜に引き上げ線がないのが決定的な理由だったんやろな。引き上げ線とかがあれば、Laviewの新横浜乗り入れはあったと思う。
    東横線の相鉄直通や東急目黒線6両編成の新横浜乗り入れは常磐緩行線の取手乗り入れや東西線の津田沼乗り入れと同様、平日朝夕の繁忙期になるだろう。

  3. やはり相鉄と西武は"犬猿の仲"と云う事なのでしょうか?確かに日吉~田園調布等で乗換がしやすいのは対角になるし、観光やベイスターズ~ライオンズとの連絡を考えれば、間違いないし…但し、日吉で連絡接続しやすくなる考配慮だけはして欲しいですね。やはり相鉄との直通は県央や県西部の方々が大田区や湾岸、後楽園等の娯楽方面へ行く人、霞ヶ関や大手町への会社出勤に向かう利用者が多いと思います。

    • 勝手な想像になりますが、映画「翔んで埼玉」で、埼玉県人を卑下した役を演じたタレントが、皮肉なことに相鉄のJR直通開始のPR動画および広告に登場したことで、西武が相鉄に対して怒りを覚えたと感じられます。

  4. もしかしたら、副都心線直通を東武だけに統一し、西武は有楽町線直通と小竹止まりの交互運転にする可能性が高いと思います。実現したら、和光市止まりは全て有楽町線直通になり、西武の小竹止まりと接続にすると思います。

    • ありえない。東武東上線は埼京・川越線と競合してますから。
      そして何より川越市の23区内最多通勤先は豊島区ではなく千代田区です(2015年国勢調査「従業地による常住市区町村,職業(大分類)別15歳以上就業者数」)

  5. 東上線から相鉄へも需要は皆無に近いでしょう。JRから相鉄へだって現状はほとんどが新宿発着です。相鉄の東横線乗り入れは渋谷折り返しにしてくれればそこから座って帰れたのに。

    • 記事内では新横浜まで(東海道新幹線云々)での需要が見込まれるしか書いてないんですけど??
      記事ちゃんと読みましょう。東武も東急新横浜線までの需要しか考えてませんよ

  6. トラブルでダイヤがごっちゃまぜになることを考えると、
    西武が直通しないことには、東急線沿線民としては賛成だけど、
    「西武線沿線からの相鉄・東急新横浜線方面へは、横浜駅方面と比べ利用が少ないことが見込まれる」
    じゃあ、
    「東横線沿線からの西武線方面へ」の利用者が多いのかどうか、是非とも教えて欲しいものです。

  7. 返信欄で書いてしまったが川越への観光客増加が絶大だったから東武は直通運転やる方針にしたんだろう。
    当時はよくテレビで盛んに川越観光が報道されていたことを思い出す。
    一方西武方面は特に観光客が増加した報道はなかった。

    川越観光伸びる 副都心線・東横線の相互直通で
    www.nikkei.com/article/DGXNZO55033410U3A510C1L72000/
    相直運転が始まった3月16日から5月6日までの観光客の動向を調べた。同期間中に開催された「小江戸川越春まつり」(3月30日~5月6日の市主催3イベント)の観光入り込み客数は17万5930人。前年に比べて全体で11万人近く増加し、2.6倍の客足となった。
    観光客の出発地では神奈川県からの来訪者が急増している。今回の調査とは別に毎月実施している出発地調査によると、4月分(1~30日、対象は530人)は神奈川県から来た人の割合が13.6%と、8.0%だった前年同月に比べ大幅に上昇した。相直運転によって「横浜、川崎方面からの観光客が増えているようだ」(観光課)と市は手応えを感じている。

  8. 東上線は川越線・埼京線と競合関係。川越・埼京線は相鉄直通がある。
    そういう点でも直通運転やるメリットがあるな

  9. この話はかなり以前、計画段階からの既定路線ですね。
    10年近く前から聞こえていた話。