浜松町駅で5/21夜から大規模工事 JR各線が一部運休予定 ホーム拡幅に伴い

事前に運行計画をよく確認して!

工事2日目は、上野東京ラインは通常運転

Large 220127 melody 01

拡大画像

東京都心を走るJR京浜東北線と山手線(画像:写真AC)。

 JR京浜東北線の南行き(大船方面)電車および山手線と、上野東京ライン(上野~品川)は2022年5月21日(土)22時から翌22日(日)終電まで、一部列車を運休または減便して運行します。これは同時間帯に行われる、浜松町駅の京浜東北線ホーム拡張工事に伴うものです。

 京浜東北線の南行き電車はこの間、田端~田町間で隣の山手線(外回り)の線路を走行します。22日(日)初電からは、京浜東北線は快速運転を中止して通常の7~9割に減便、山手線も8~9割に減便し、線路1本で主要通勤2路線の列車をさばく運転計画です。

 なお、京浜東北線は一部電車が東十条駅(北区)で折り返しとなります。東十条以北と蒲田以南、山手線の内回りは通常通りです。

 上野東京ラインが運休するのは21日(土)の22時以降のみ。東海道線に直通する宇都宮線と高崎線の東京~品川間、常磐線の上野~品川間が対象です。

 浜松町駅では、北口東西自由道路と橋上駅舎を整備中。このため、京浜東北線の南行きホームを最大3.6m拡幅し、あわせて一部の線路を移設します。工事は約30時間行われる予定です。

【了】

【つまり…】路線図で見る減便&運休

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント