「日本一営業日が短いJR駅」3年ぶりに営業へ! 8月の2日間 そもそもどこにある?

2日間で計64本の普通列車が停車します。

津嶋神社での夏季例大祭開催に伴い

Large 220127 melody 01

拡大画像

駅名標(2019年1月、草町義和撮影)。

「日本一営業日が短いJR駅」として知られる、JR四国 予讃線の津島ノ宮駅(香川県三豊市)が、3年ぶりに営業します。

 同駅は、近くの津嶋神社で夏季例大祭が行われる毎年8月4日と5日のみ開設されます。新型コロナウイルスの影響で2020年、2021年は例大祭が中止されたため、駅も営業しませんでした。

 本2022年は、8月4日(木)に上り22本 下り21本が、翌5日(金)に上り11本 下り10本の列車がそれぞれ停車します。なお列車はすべて「普通」です。

 また両日中とも、駅ホーム上の駅名標が記念駅名標になります。

【了】
※一部修正しました(6月29日11時50分)。

【地図】どこにある? 津島ノ宮駅

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 誤:「2021年、2022年は例大祭が中止されたため」
    正:「2020年、2021年は例大祭が中止されたため」

    • ご指摘ありがとうございます。修正いたしました。