天神駅や福岡市役所に接続 因幡町通り地下通路、8月下旬に開通

延長は約140m。

今後は隣接するビルとも接続

Large 220127 melody 01

拡大画像

因幡町通り(画像:Google)。

 天神駅そば、福岡市役所の西側で整備が進む因幡町通り地下通路が、2022年8月26日(金)の14時前に開通します。

 地下通路は、天神一丁目交差点~福岡市役所西交差点間の地下に所在。幅は約6m、延長は約140mです。天神駅や福岡市役所市庁舎をはじめ、天神ビジネスセンターにも接続します。隣接する周辺施設をバリアフリー動線でつなぐことで、快適性のほか地下の歩行者ネットワークの強化が図られます。なお利用時間は午前6時から24時20分までです。

 地下通路のデザインは、アーチ天井による立体的な変化や、柔らかい光で水面のようなゆらぎを表現しています。県産木材など自然素材を用い、不燃化や照明制御技術などの最新技術を活用しています。

 整備に関わる西日本鉄道と福岡地所、三菱地所は「今後は通路に隣接するビルの開発にあわせて各ビルと接続し、歩いて楽しいまちとしてさらに天神の魅力を高める」としています。

【了】

【地図&写真】地下通路の場所と内部の様子

最新記事

コメント