【今日は何の日?】常磐線が複雑に

営団地下鉄(現・東京メトロ)千代田線の北千住~綾瀬間が開業し、国鉄(現・JR)常磐線との直通運転が始まりました。

 1971(昭和46)年の4月20日。営団地下鉄(現・東京メトロ)千代田線の北千住~綾瀬間が開業し、国鉄(現・JR)常磐線との直通運転が始まりました。

 また同時に常磐線の綾瀬~我孫子間で複々線化が完成。北千住~我孫子間では、特急などの優等列車以外に「各停車」「快速電車」「普通列車」という3種類の列車が運転されるようになり、知らなければ「どれがどう違うんだ?」という、ちょっと複雑な状況になりました。

【了】

この記事の写真一覧

  • 20150420_joban_01

関連記事

最新記事

コメント